2010年 08月 30日
9/12(日)ロス・ボラチョス Live in Fujisawa
T-Rod氏のプロデュースする、ロス・ボラチョスの@藤沢 Interplayでのライブ、ひっさしぶりですね。

b0015362_103026.jpg


b0015362_134719.jpg
ロス・ボラチョスは、知らない人以外知ってると思いますが、プエルトリカン以上にプエルトリコ・サルサを愛してやまない、憎めないオヤジたちのオルケスタ。

もう25周年ってことで、プエルトリコ化激しい人も多い。







b0015362_16110.jpg
前に島でウイリー・ロサリオに彼らのDVDをあげた時、近くのレコード屋でさっそく視聴。「こいつらは皆日本人なのか?」と驚いていました。(少なくともロシア人ではない、と答えておきましたが)

新メンバーも加入して相変わらず島のサボール爆発してますから今回も楽しめそう。

前回のライブは満員のサウナ状態だったんで、今回は70名様に限定だとか。前売購入/予約者優先らしいです。

以下詳細

◆◆◆

Los Borrachos Live in Fujisawa-湘南快音舞踏会 Vol. 7
会場:藤沢Interplay (JR藤沢駅南口より 徒歩5分) 
0466-24-4450
http://www.h4.dion.ne.jp/~interp
(Map&終電案内:http://www.h4.dion.ne.jp/~interp/map.htm

日時:9/12(日) Open:18:00
1st 18:45  2nd 20:15
チャージ:2500円(1D付) 



で、今回はこのイベントにDJをやるはめに。

つったってBPM合わせてエフェクターやフェーダー駆使なんて華麗な事は出来ない(Salsaでそっちに行く人は少ないけど)ので、プエルトリコでのワタクシの自宅があったグアイナボ市の地元の親爺や若者が週末に集うバー、"Caborojen~o"(カボロヘーニョ)スタイルで行くことにします。
(↑これって酔っぱらいDJの親爺が勝手なもんをかけるだけじゃ・・)


Back to Schoolで仲間が戻ってきた9月の週末、近くのUPR(プエルトリコ大学)やInteramericana大学のサルサ好きの女子が「ねえ、今週末はカボロヘーニョにグラン・コンボが来るわよ。遊びに行かない?」とか、昼間の家族とのレジャーを終えた親爺が「あ、今週はグラン・コンボ来るんだったな。ちょっと仲間と遊びに集まるか」、てな親密で気楽に盛り上がる夜。


観光客も行くオールド・サンファンのピスタでも、NYのマンボなコパでも、マイアミのオーシャン・ドライブでも、カリのサルソテカでもない音と熱気と遊び。当夜は藤沢Interplayのお店の裏にコキが聞こえるかも。


前売りはT-Corporation
mail: info@t-corporation.jp
tel: 090-5107-0447

Mixiアカウントお持ちの方は"T-Rod"氏にメッセージでもOK。


宜しくお願いします。
[PR]

by mofongo | 2010-08-30 01:08 | Musica/SALSA


<< 9/11 ARIS back ...      8/1(日)午後 "... >>