「ほっ」と。キャンペーン
2011年 05月 11日
「河村要助の真実」&「サルサ天国~河村要助の世界~」
もう行かれたでしょうか?今行われている河村要助さん作品を楽しめる2つの展示。

★「伝説のイラストレーター 河村要助の真実」@クリエイションギャラリーG8
は、5月20日(金)まで!
b0015362_182055.jpg


→詳細はこちら 

★「サルサ天国~河村要助の世界~」@セルバンテス文化センター東京 2Fギャラリー
は、今週の土曜日(14日)まで!

b0015362_1812538.jpg


→詳細はこちら

河村さんはサイトの紹介にもある通り、日本でなら山口はるみさんとかペーター佐藤さんとか、1960年代後半から70年代のリアルなイラストレーションの全盛期に、まったく違った個性的な絵でまさに衝撃的に登場し、その後自分にとっては「音楽の匂いやリズム」と不可分な絵を次々に描いて見せてくれた方。

そして言わずもがなですが、サルサという音楽の広まりに力を尽くされた方。その愛に溢れた文章はイラストレーションと相まって、サルサという音楽が持つ匂いや空気、NYのエル・バリオの雑踏からプエルトリコの熱帯夜とコキの声までを妄想させてくれます。

どちらの会場も見どころたっぷりです。

【クリエイションギャラリーG8】
先々週行きました。懐かしい、しかし強力な作品がたっぷり!

b0015362_1824721.jpg

b0015362_1831472.jpg


【セルバンテス文化センター東京】
b0015362_1834712.jpg

オープニング、パーティーに行きました。

b0015362_184761.jpg

ウイリー長崎さんがライブ!

b0015362_1843012.jpg

河村さんの絵を見ながら、ウイリーさんの生音のティンバレスのリズムでステップ、なんてちょっと経験できない面白さ。音と絵が連動するような、絵から音が出てくるような!


そして、セルバンテスの最終日(今週土曜日・14日)には「さよならパーティ」があります。

クロージングDJイベント:2011年5月14日(土) 18:00~22:00
<出演>エルカミナンテ岡本 / OYAMA / ウィリー・ナガサキほか
入場無料!

丁度、その日の15:30-18:00に同じ四谷でmofongoが絡むイベントがありますので、
お時間のある方は、両方はしごされてはいかがでしょうか。

◆[いーぐる連続講演] 第446回  5月14日(土)3時30分より
「ジャズ史で学ぶ世界の不思議:第1回 - ジャズはカリブ音楽の一種」
解説 mofongo vs. 村井康司
場所:四谷・いーぐる 

→詳しくはこちら

そして、セルバンテスが終わったら南北線で六本木まで繰り出すとか色々楽しめます!
[PR]

by mofongo | 2011-05-11 20:59 | Musica


<< やっぱプレシデンテはバチャータに合う      5/14(土)いーぐる講演「 ... >>