2006年 11月 23日
旅日記・エルサルバドル 06.11 (3)
(続き)

その後の日々はもう細かい事言っても無駄。親父たちの完勝

b0015362_8192258.jpg
アトラクションにサンバ隊が来れば、しっかり踊り














b0015362_8194767.jpg
ディスコでレゲトン大会があれば、勝ちをさらい









b0015362_814226.jpg
プールサイド・バーでは常連扱い









b0015362_8301775.jpg
例の観光大臣が遊びに来てくれても













b0015362_8213865.jpg
ひたすら飲んで盛り上がる














とても勝てません。

こんな風にあっという間に3日が過ぎ、会議は終了。皆、三々五々国へ帰っていった。

「モフォンゴさん、体に気をつけて!」(貴方のおかげでぼろぼろですわ)

「いやー、楽しかった。毎週やりましょう。がはははは」(殺す気か)

「モフォンゴさん。あんな飲んじゃ体に毒ですよ」(あんただろが・・・)

◆◆◆


・・・・

b0015362_840859.jpg
翌日、皆が帰った後、ひたすら爆睡。
遅く起きて、浜でボーっとエクトル・ラボーの伝記を読んで過ごす。

いやー少なくともあと1年は、怒涛の日を過ごさ無くていいな、やれやれ・・・








・・・と思いつつも、静かなビーチは、なにかもの足りない。
無意識に親父とまた対決したがっている自分が一番の問題なのではないか・・・

(完)
[PR]

by mofongo | 2006-11-23 23:09 | Viaje/漫遊記


<< 旅日記・トリニダッド06.11      旅日記・エルサルバドル 06.... >>