2007年 06月 23日
トリニダード 07.6 (2) MINMI
日本でソカを大胆にも取り上げ、その上、日本でのヒットどころかカリブで大ヒットを飛ばしているアーティストと言えば?

そうMINMIなのです。

MINMIの事は知ってる人はよーく知ってると思うけど、ざっと紹介すると

大阪のダンスホール・レゲエのシーンで鳴らして、2002年に"The Perfect Vision"でメジャーデビュー。アルバム"Miracle"、"imagine"も大ヒット。

でね、ここからがとてもユニークなのだけれど日本のレゲエ・シーンに留まらず、ジャマイカ、そしてトリニダードのソカにコミットする活動の場を広げてるのです。

2005年のヒット"Summertime!"がトリニのラジオやカリブのMTV、"TEMPO"でヘビー・ローテーション、翌年のカーニバルに参加し、今年は何と日本人として始めてカーニバルでソカ・モナーク・インターナショナル・コンペティションに参加、女性で第3位に、総合順位で8位と言う快挙。

カーニバル時のコンペティションって、地元のスターが火花を散らしその年のベストを決める一大イベント。ソカだけでなく、スチール・パンのパノラマからカリプソ、チャトネイ、ダンス部門とトリニダードのカーニバルの華なのです。だからそこでの入賞というのはとてもすごい!

b0015362_21145446.jpg
そしてカーニバル中、マシェル・モンタノとステージを共にし、コンペティション参加曲 "Sha Na Na~Japanese Wine"は、当然今もラジオ・オン・エアー中。地元のラジオからMINMIの歌声が聞えて来るのは、非常にうれしかったですね。

MINMI自身のブログでトリニダードでの様子が書かれています。


◆◆◆


街で何の気なしに雑誌を買って、ロティ屋(トリニダードのファスト・フード屋)でパラパラめくってたら、おおここにもMINMI

b0015362_12322541.jpg
一つは今年のカーニバルの特集誌 "Carnival Magazine 2007"。この雑誌、タイトルの通り今年のカーニバルのショット、評判のマスの写真満載で、なおかつカーニバルの各カテゴリーの優勝者や花形プレーヤーも網羅し、アーティストのステージ写真も掲載という大変お得なもの。

その中にマシェル・モンタノとのステージ写真がどーん。

b0015362_21132497.jpg
もうひとつはNY発行の音楽誌"The 4.1.1 Caribbean"のSOCA 特集!いまやマシェルと並ぶと言っても過言でないシャーウェイン・ウインチェスターが表紙。

その記事と肩を並べての見出しが、「MINMI D'ASIAN SOCA STAR」2ページ・フルカラーの扱い!すごいですね。







b0015362_21141344.jpg
だから、某Zen クラブ(先日マシェルがけんかしてとっつかまった)に遊びに行ったときの、地元兄ちゃんとの話もスムーズ。




「日本人?」
「そうだよ。ソカやカリプソが好きで来たんよ」
「そりゃいいな。ほら、日本人でソカやるさ、今年カーニバルに来てた」
「ワオ!そりゃMINMIの事だろ?」
そうそう、彼女よ!日本人もやるよな。またこっちに来ると良いのに

西語・サルサ圏に行くと未だに「オルケスタ・デ・ラ・スル知ってるぞ」で話のきっかけが出来るのと同じだね。ありがたい。

来月、"Sha Na Na ~Japanese Wine"の日本語盤(アレンジは日本向け)も発売になり、今年の夏は見逃せないですね。
[PR]

by mofongo | 2007-06-23 21:55 | Viaje/漫遊記


<< プエルトリコ 07.6 (1)...      トリニダード 07.6 (1) ソカ >>